2018年4月19日木曜日

半年間のシーズン

 
しろくまです。
 
オフシーズンも継続することになりました、このブログですが、えー個人的には全然オフシーズンではありません。まだまだ滑っています。4月にもなると雪も悪いと思われるでしょう。
 
それは確かにそうなのですが、私の感覚では3月の猫の目のように頻繁に移り変わる雪よりも、
4月の雪は安定していて好きです。またザクザクしているので、ある意味、新雪に近いフィーリングもあるのです。そんな4月の雪を優しいタッチで滑るのは、とても楽しいのです。
 
この写真のかぐらスキー場ですが、11月下旬から5月下旬まで営業しています。いやー半年ですよ。まあ5月下旬まで雪が残るかは、天候次第なのですが、まだまだ滑りますよ~。
 
 
 

2018年4月16日月曜日

私のオフシーズンの楽しみ

こんばんは。ご無沙汰してます、SHIGEです。

野麦峠のスキーシーズンも終わり、私個人のスキーシーズンも3月31日をもって終了しました。
しかしながら、まだまだ滑れるゲレンデはあるので、
「まだまだ滑りに行くよ!」
と意気込んでいらっしゃる方もいるでしょう。
それは素晴らしいことです!

さて、私のオフシーズンの過ごし方ですが、私がマラソンをやっているのを知っている方もいると思います。
昨年まで、フルマラソンをトータルで10回走りましたが、今年はフルに出る予定がないので、ゆったりと練習を続けています。
これまでは目標タイムに向かって、スピードを追い求めていましたが、今年は楽しく楽に走ることにしました。

そして、以前は自転車もやっていました。
今は肝心な自転車がないので、走ることはできないのですが、つい先日(4月14日)自転車で70kmを走破してきました。

私個人のFacebookでも伝えていたのですが、愛媛県の今治市と広島県の尾道市を結ぶ「しまなみ海道」をサイクリングしてきたのです。
当日は現地でレンタサイクルを借りました。



久しぶりに自転車で長距離を走りましたが、改めて自転車の良さを実感しました。
風を切る気持ちよさ、道路から伝わってくる振動、そして太ももばかりを使うスポーツかと思いきや、翌朝起きたら、意外と両肩の筋肉痛でした(笑)。

スキーで使う筋肉とも違うし、マラソンで使う筋肉とも違う筋肉を使うおもしろさ。
オフシーズンは、いろいろなスポーツにチャレンジしてみるのもいいですね。

あなたのオフシーズンの楽しみは何ですか?


2018年4月12日木曜日

海外スキー

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

皆さんは海外でスキーを楽しんだことはありますか?

日本で海外スキーというと北米、ヨーロッパ、ニュージーランド
最近では南米などもメジャーになってきています。

海外でスキーを楽しむとなると単純に寒いところ(北半球では北、南半球では南)に
行けばよいと考えがちですが、スキーを楽しむとなると寒いだけでなく山があり
降雪が多いところでないといけません。

そのようにして考えるとカナディアンロッキー、ヨーロッパアルプス、NZサザンアルプス
南米パタゴニアなどの場所が見えてきます。

海外スキーとして考えると、これらの場所が出てきますが、よく考えると
日本もこれらの条件にしっかりとあてはまるんですね。

最近では海外から日本にスキーを楽しみに来る方も多いのですが
これは日本が世界的に見ても非常に雪がたくさん降る地域だからなのです。

今回はあまり詳しく説明しませんが日本は緯度が低いわりに(ほかのエリアと比較して赤道に近い)
たくさんの雪が降ります。

そのおかげで他の地域と比較してスキー場での滑走はほとんど林間での滑走となります。
皆さんが考える海外スキーってほとんどが大きな木が生えていない
広い地形を滑っているイメージではないですか?

これは日本で森林限界(大きな木が生息できない高いところ)まで行かなくても
しっかりと雪が積もるからなのです。

日本でもBCスキーで標高の高いところまで行けば海外スキーの様な
地形的な条件でスキーを楽しむことができます。

また、もう一つ海外スキーの魅力として南半球のスキー場であれば
日本の夏の時期に滑る事が出来るという点があります。


最近は日本の夏は暑く、その暑さから逃れて楽しむスキーは最高の経験になりますよ。

ただ道具類がしまい込まれており出発前の準備に少し負荷がかかると思いますが

最後に海外スキーで一番気になるのが料金だと思います。

漠然と海外スキーは高いというイメージがあるかもしれませんが
行先によって現地レートの違いなどあり料金は結構まちまちです。

最初にあげた代表的なスキー場の中でも
安いものを探せば15万円程度で行けるところもあります。

決して安いとは言いませんが思ったより高くないと思った方もいるのではないですか?

興味を持った方はお休みなどを調整して一度、海外スキーに行ってみてはどうですか?

百聞は一見に如かず、海外でスキーを楽しむことで

あなたのスキー感が大きく変わるかもしれませんよ!



by
オッキー

2018年4月8日日曜日

かぐら出張レッスン

 しろくまです。春になりスキーも終了という方も多いころですが、私の場合、まだまだ終了しないんです。ぽかぽか春スキーのかぐらスキー場で滑っています。そこでお知らせです!!
 
今月後半、とGWの一部に新潟県かぐらスキー場 で週末レッスン企画開催します。今や、ほぼ野麦限定でしか受講できないフィーリングスキーを体験してみませんか?
 
対象:原則、フィーリングスキーレッスンの受講経験のない方。
内容:春雪を楽しむ方法、不整地仲良し対策、チカラじゃないのよスキーは等々…各種フィーリング。
日程:4月 21(土)22(日)28(土)29(日)30(月:祝)5月5(土)6(日)
場所:かぐらスキー場
料金:30000円(リフト代別)
レッスン形態:1日プライベート
レッスン時間:原則10時から15時(含むお昼休憩1時間)
  レッスン時間、集合場所等は、ある程度の相談には乗れますので、ご要望があれば申込時にお問い合わせください。また雨でも開催する予定ですので、レインウエア、ゴム手袋等の雨天装備をお願いします。

担当:しろくま
お申し込みや問い合わせは
FSS事務局
info@fs.jpski.com
まで希望日、お名前、携帯電話番号、レッスンへの要望を記載の上、連絡ください。
あなたの受講をお待ちしています!
 
 

2018年4月2日月曜日

春スキー

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

野麦峠スキー場の今シーズンの営業は終了しましたが
まだまだ滑れるところは多いですね。

ただ春スキーになると敬遠される方が多いようです。

では春スキーはトップシーズン中と比べて何が違うのでしょうか?

違うといっても良い点と悪い点があると思います。

まずは私の思いつくままに良い点から上げていきたいと思います。
・移動のストレスが少ない
・防寒対策をしなくてよい
・ゲレンデが空いている
・リフト料金などが割引になっている
などがあげられます。
そして悪い点はというと


・雪質のせいで止まる雪になることが多い
・閉鎖されているゲレンデがある            
・レストランなどの営業件数が少なくなる

などがありますね。

この悪い点の中で一番大きな問題となりそうなのが止まる雪だと思います。
この点をある程度克服できれば後のものはそれほど気にならなくなりそうです。

では春の雪質についてもう少し考えてみましょう。
春とはいってもまだスキーが出来るくらいのなので朝晩は冷えていることが多いです。

なのでこの冷えている時間帯を滑る中心にすればよさそうですね。
 
また午後から雪が溶けてスキーが止まるようになってきたら
普段はスピードが出てあまりうまく滑れないところを中心に変更してみるとよさそうです。
具体的に前半は圧雪が入り雪がまだ溶けていない整地斜面を
後半は急斜面やこぶ斜面がよさそうですね。

これはあくまで一般的な春スキーの楽しみ方ですが
これ以外にも皆さんそれぞれの春スキーの楽しみ方が見つけられれば
早ければ11月から5月のGWまで半年以上ゲレンデスキーを楽しめます!

海外の一部では年中スキーを出来るところもあるようですが
 
日本でもこれだけ長い期間スキーを楽しめます!

皆さんも春スキーに挑戦してみませんか?

私もまだまだ楽しみますよ!

by
オッキー
 

2018年3月25日日曜日

ありがとうございました!

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

本日、2018年3月25日をもちまして
今シーズンのフィーリングスキースクールの営業が終了しました。

営業最終日もレッスンを担当させていただき
最後まで皆さんとご一緒できて、とても充実した
シーズンとなりました!

今シーズンは当スクールが野麦峠スキー場で受付を
設置して営業を開始して10年目でした。

しかし野麦峠スキー場での活動は
スキー場に受付を持つ1年前、ある宿の中からのスタートでした。

その時のシーズン通しての生徒さんは5名でした。

そして翌年以降スキー場に受付を持ったこともあり
生徒さんの数は年々増えていきました。

その間、多くの皆様に支えられて10年を無事に
終えることが出来ました。

そして本日、私が担当させていただいた生徒さんは
一番最初のスタートの時の5人のうちの一人の方でした。

この先10年も初年度の気持ちを忘れず
皆さんに支持され続けるようにスタッフ一同
皆様にスキーの楽しさをお伝えしていきたいと思います!

その機会まで9か月ほど皆様とは
お別れですが、またオフシーズン中もどこかで
お会いした時は遠慮なく声をかけてください!

最後に

今まで受講して頂いた皆様
一緒にスクール運営を支えてくれているスタッフ
野麦峠スキー場のスタッフ
スキー場付近の宿の皆さん
当スクールをサポートしてくれているショップ

本当にありがとうございました!

来シーズンもよろしくお願いします!


by オッキー



2018年3月24日土曜日

今シーズンもありがとうございました

kaorinです。
いよいよ明日で野麦峠スキー場の今シーズンの営業が終了します。
野麦でスクールを始めてから、初めてスキー場で
最終日を過ごすことができないシーズンとなりました。

今シーズンは生活環境も変わり、思い通りに滑ることができないシーズンでした。
また、先日転倒した際に大腿骨を骨折、
残念ながらシーズン終了となってしまいました。
ようやく仕事もひと段落つき、
コブ滑走で非常にいいフィーリングを得られているので、
これから春スキーを楽しむぞ!
と思っていた矢先のことだったので、ショックも大きかったです。
しかし、やってしまったことは仕方ありません。
来シーズンに向けて、今シーズンの滑りを見直しながら、
この感覚をどのように皆さんに伝えられるかを考えながら、
長いオフシーズンを過ごすことにします。

今シーズン、ご受講いただいた方々、スクールスタッフ、
スキー場スタッフ、その他お世話になった方々に感謝です。
ありがとうございました!!

また、来シーズンお目にかかりましょう!!


by kaorin