2017年1月17日火曜日

アイスバーンスペシャル

レッスンを担当するKonです。

今週末催行されるアイスバーンスペシャルレッスンの
内容の一部を ご紹介したいと思います。

まずアイスバーンを滑る上で大切なポイントとして
用具の手入れ を上げたいと思います。

新雪、春雪等のシチュエーションにおいては
我々含め一般スキーヤー にはエッジの状態は
あまり滑りに影響しないと思われます。

ですがアイスバーンにおいてはそうはいきません。

まずはエッジをきちんと手入れする大切なポイントです。

FSSでは生徒さんに「エッジを使いすぎない」レッスンする事が
多いですが、エッジの手入れをしなくて良いという事ではありません。

そして肝心な滑走イメージについて

まずアイスバーンはズレます…

スキーヤーが意図しなくてもずれます。

困ったものですネ、では発想を転換しましょう。

「アイスバーンはずらし易い」

ではどうでしょうか?

「ずれてしまう」「ずらし易い」の違いは?

そして「ずらし易い」事で感じられるFSSならではの滑走感覚…

この続きはレッスンでお伝えします。




by  Kon

0 件のコメント:

コメントを投稿