2017年1月23日月曜日

天才!!

しろくまです。

雪が増えて野麦峠スキー場も本来の姿となってきました。
先週末(21、22日)にはフィーリングスキースクールもたくさんの
生徒さんに受講して頂きました。(*^^)v
 
私もその期間中に3名のキッズレッスンを担当させて頂きました。

その
中でも小学校1年生のH君の上達に驚きましたので
レポートさせて頂き
ます。

H君は、昨シーズン、当スクールのレッスンでピザフィーリング
で初スキー。

そのときとても楽しくて
また今シーズンも野麦まで来てくれたのです。

なおピザと言うのは、プルークボーゲンの三角形のこと
でして小さなキッズには、三角やハの字と言っても伝わりません。

そこ
でピザフィーリングの登場なのです。
 
ではH君のレッスンスタートです。まだ初滑りだったのでボーゲンマスターを装着してみました。
 
 
これってプルークボーゲン養成の秘密の用具なのです。

昨シーズンこれ
でピザが美味しくできたということでしたからね。
 
しかしさすがに初滑りでリフト1本目では
ボーゲンマスター装着でもギク
シャクしましてピザ作りに苦労していました。

でもリフト2本目でピザ
が安定してきまして
これはもうボーゲンマスターは外せるなと判断。

外し
てからは、ピザの形を大きくしたり小さくしたりで
コントロールできる
ようになりました。(*^^)v
 
そしてレッスン終了近くには、最初からは信じられないような
バランス
で滑れるようになりました。

ただややスピードオーバーでピザが富士山
のようになって
暴走気味になっていましたが…

そこはこれから滑る上
で気をつけてね~と
H君とご両親にお話しして終了となりました。
 
 
いやあ、しかしフレーム形式の90分間で
あんなに上達するなんて驚き
でした。

まさしく天才です。H君!!

次回は野麦峠スキー場の山頂から
滑りましょう。(*^^)v



by しろくま


0 件のコメント:

コメントを投稿