2018年1月26日金曜日

改めて基本を「読んでみた」

こんにちは、SHIGEです。

 今週の月曜日に、いわゆる南岸低気圧が通り過ぎ、野麦峠スキー場にもたくさんの雪を降らせたようです。 週末が楽しみですね。

 しかし・・・寒すぎます・・・。
 早めに仕事から帰ってきた日は、近くの市民体育館に筋トレに行くのですが、あまりの寒さにコタツから出られません(笑)。

 そんな日は、もう一度Feeling Skiのお勉強です。
 普段は、生徒さんに「足裏の土踏まずにオレンジをイメージして〜」と教えながらレッスンしていますが、自分が本当にわかっているのか?
わかったつもりになってないか? と、自分の滑りもビデオで再確認しながら、もう一度TOK師匠の解説を読んでみました。

 みなさんも読んだことがあると思いますが、On Line Ski Schoolの「オレンジターン」のコンテンツです。
↓ ↓ ↓
オレンジターン 

改めて読んでみると、スキーがなぜターンするのか、なぜオレンジをイメージすると良いのか、それはそれは事細かに書かれています。
そして「感じるスキー」とは何なのかがよくわかります。 

もう一度基本に立ち返って、読んでみるのもいいかもしれませんよ。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿