2018年1月28日日曜日

肉球コロコロオニャンコターン

                           しろくまです。

オレンジを足裏にイメージする。それって我がフィーリングスキーではスタンダードな基本ではあるのですが、人の感性は様々で伝わり方にも各人各様の個性が顕れます。

さてそこでオレンジターンの発展系としてオレンジを転がすというフィーリングをお伝えするのですが、オレンジが足裏に固定的に装着されているってイメージするのが難しかったりもするのです。

そこで登場するのが、肉球コロコロオニャンコターンなのです。猫や犬の足裏には肉球というモノがありまして、それを転がすのです。(厳密には肉球はマン丸ではありませんが…)

コロコロと山回りで転がるとニャオーンと谷回りで解き放つのです。コロコロが美味しいとニャと切り換わりオーンと気持ち良くなるんですな~。(*^^)v

このイラストのおにぎり型の部分が転がるイメージです。エーわかりますかね?わからないアナタ!野麦で待っています!!




0 件のコメント:

コメントを投稿