2018年2月14日水曜日

スキーの楽しさを広げよう!

みなさん、こんにちは。toriです。

二月もバレンタインデーを迎え、スキーハイシーズンも折り返しとなりました。
今年は定期的な降雪に恵まれ、降雪による災害にあわれている方には申し訳ないのですが、スキーを楽しむ者としては良いシーズンとなっています。

ところで皆さんは、スキーのどんなところに楽しさを感じていますか?

 圧雪されたゲレンデを滑る時のスピード感でしょうか?
 自分の力で走るよりも何倍も速い速度で雪上を自在に滑る爽快感でしょうか?
 フカフカの新雪を滑る時の浮遊感でしょうか?
 林の中を滑る緊張感や自然との一体感でしょうか?
 難しい(雪質・斜度 等)斜面を滑り下りた時の達成感でしょうか?
 自分の足で上った山を滑り下りてくる達成感・爽快感でしょうか?

以前の私は、一番目、圧雪されたゲレンデを滑る時のスピード感・爽快感が一番の楽しみでした。そして、その時のスキーシーズンは三月中旬位までだったように記憶しています。GWにスキーをしたとしても、滑る時間より日向ぼっこの時間が長く・・・

それがフィーリングスキーと出会い、荒れた斜面もカチカチのアイスバーンもシャバシャバの春雪も楽しめるようになってからはスキーシーズンが六月まで伸びました。
何よりも、どんな雪でも楽しめるようになったことが大きいです。

今度の週末18日(日)には、スペシャルレッスン「シチュエーションに合わせて滑ろう!!」があります。
野麦峠スキー場の中にも様々な斜面・雪質が現れています。単にそれらに合わせて滑るだけでなく、是非それぞれの斜面も楽しんでみてください。

今まで苦労した斜面を何事も無かったように滑れた時の気持ち良さ、気持ちの余裕を味わって頂ければ、必ずスキーの楽しみが広がります。それがハイシーズンの新雪の楽しみから、温かい春スキーへと楽しみが繋がっていきます。

是非ともスキーの楽しみの幅を広げて下さい!





0 件のコメント:

コメントを投稿