2018年2月22日木曜日

ビデオ撮影の効果



早くも2月下旬ですね。3月になると雪質は大きく変化しこれはこれで楽しめますよね(^_^)v
スクールが開校してから多くの方に受講して頂き有難うございます(^.^)
レッスンを通して私達教師は色々なイメージで生徒さんにフィーリングスキーをお伝えしています。
ところが、そのイメージ通りで滑った結果素晴らしい滑りだとお伝えしても、
そうですか~?ってご自分ではなかなか判らないものなんですよね><
その様な時、滑りをビデオに収めておくとその違いが客観的に判る事が多いんです。
あれっ、良いじゃん!
その様なケースが今年受講された生徒さんからメールを届きました。
その一部を紹介したいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Nishi先生
CDが届きました。見れば見るほど、本当に、レッスンの効果絶大でした! 
ずっと悩みだった左谷足ターンの振り込み、内倒がほとんど無くなっていて、
足元のしっかりした安定感もあり、我ながらだいぶ良くなったと思います。
実際、滑っている時の感触も、足元から動いて、しかも落ち着いた感じで快
適でした。さらに、ラストも、小回りに入ったところでばらけてしまいましたが、
それまでの中回りは、今までにない感じのターンができるようになってきて、
ホントに嬉しいです。
伝授ありがとうございました!! 
この感覚で、ぜひ、荒踏みとか、パウダーを滑ってみたいと思います。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
Nさん、ほら、レッスン中言った通りでしょう(^_^)v
今後自信をもってそのフィーリングや滑り方を常に意識して滑走されると徐々に足裏の神経も
敏感になりイメージが明確になってそして確信に変わると思います。

フィーリングスキーのレッスンではビデオ撮影をオプションでご用意しています。
何なりとお申し付け下さい。
それでは皆さん、引き続きスキーシーズンを一緒に楽しみましょう!(^O^)


0 件のコメント:

コメントを投稿