2018年3月11日日曜日

久しぶりのスキー

kaorinです。
昨シーズンまでは、ほぼ毎日滑っていた二月ですが、
今シーズンはなかなか滑ることができずイライラが募っています。
今日は、なんと2週間ぶりのスキーでした。

先週も大雨が降ったりして、随分雪が減ってしまった野麦
ゆりわりのこぶは浅くなりはしましたが、ガリガリ
丸山の林間もガリガリ
峰の原も、ゆりわり側の入り口は雪が切れてしまっている状況。
今日は気温もそれほど上がらず、緩むことなくずっとガリガリでした。

ゆりわり一本め。深いこぶを避けて浅いこぶを滑る。
右外足に課題が残るもなんとかクリア。
2本目、深いコブにチャレンジ。気持ちを強く持って直滑降部を意識。
途中短いピッチについていけないながらも、ナイスチャレンジ(と言っておこう...)。
今日のコブステージ2受講者に言ったように、
成功体験を積み重ねていくしかないんですね。
久しぶりのスキーはコンディションとしては厳しかったですが、
やっぱりスキーは楽しいし、奥が深いと実感しました。

スキーの後は、
温泉とマッサージでリラックス。
お家で美味しいお酒でまったり。
こんな時間も大切ですね。


明日は、Feeling Ski Schoolの創始者"TOK"の命日です。
今日はスタッフと野麦で挨拶をしてきました。

私は、明日八方に挨拶に行こうと考えています。

by kaorin

0 件のコメント:

コメントを投稿