2018年3月7日水曜日

ボウソウノススメ

みなさん、こんにちは、toriです。
雨が降って気温が上がったり、氷点下に下がったりと、3月らしい(^_^;)天気に
なっていますね。ゲレンデもそれにより、春雪だったり、アイスバーンだったりと
目まぐるしく変わっているようですね。

スキーは自然を楽しむスポーツでもあるので、刻一刻と変わる雪質、コンディション
も積極的に楽しんでいただけたらと思います。そして、難しいコンディションでは、
転ぶことも含めて楽しんでください! 
だって、大人になって堂々と?転ぶなんてこと、他では無いじゃないですか(^-^)

ところで、私たちから見ていて、「とっても上手に滑れているのに、
技術もあるのに、速度を抑え過ぎて次のターンに入りづらくなっている、
雪面からの圧を貰えなくなっている」と思う事があります。

ご本人は、丁寧に滑っている、安全に滑っている、コントロールできる範囲で
滑っているという事だと思うのですが、、、勿体ないなぁと。

たまには、思いっきり直滑降してみませんか?
もちろん、空いているゲレンデで。最初は雪質の良い時に。。

スピードに慣れる、スピード耐性を上げることで気持ちに余裕も出てきます。
気持ちに余裕が出てくれば、腰が引ける事も、
腰が折れることもなく、自分の技術を発揮できます。
スキーはメンタルの影響を強くうけますので、心に余裕を持つための
一つの方法として、試してみては如何でしょう。

ただし、くれぐれも空いている状況で、怪我がないようお願いしますね(汗)


0 件のコメント:

コメントを投稿