2018年5月28日月曜日

マテリアルを選ぶ楽しみ

こんにちは。SHIGEです。

5月ももうすぐ終わりになり、6月に入りますね。
6月に入ると、スキー雑誌のニューモデル特集が組まれたり、スキーカタログが出始めたりします。

実際に購入はしなくても、スキーカタログを眺めているだけでも楽しいですよねぇ。

マテリアルと一言で言っても
・スキー板
・スキーブーツ
・ストック
・ウエア
・ヘルメット
・ゴーグル
・グローブ
などがありますし、細かいものでは
・ミッドウエア
・靴下
・機能性タイツ
なんかもありますね。

これからの時期、ショップでは来期モデルの展示予約会なんかも始まりますけど、行かれたりしますか?
私は6月中旬の東京での展示会に行こうと思ってます。
今のスキーブーツが5シーズン使ったものなので、そろそろ替え時なのですが、自分に合うブーツは、やっぱり実際に履かないとわからないですからねぇ。



インターネットショッピングも充実しているので、お店まで行かなくてもクリックひとつで買えますけど、自宅近くのショップの店長さんと仲良くなると、道具に関していろいろ相談に乗ってくれるし、情報をもらえたりもするので、定期的にショップに通うのもいいですよね。


あなたは何か気になる来期モデルのマテリアルはありますか?

0 件のコメント:

コメントを投稿