2018年7月17日火曜日

Feeling ski的 塩分補給

こんばんは。
うにです。

気がつけば7月も後半となり、すっかり真夏ですね。
ニュースでも、明日も猛暑日となりそうです。熱中症にお気をつけ下さい。
が天気予報コーナーの常套句になっています。
ここまで暑いと普段と身体の感覚も違うことに気がつきます。
例えば・・・汗をかくことも多いので、何かと水分を取りたくなる一方、
普段よりしょっぱい物が食べたくなったり、
朝、目が覚める時間が早くなったり、疲労した時の感覚が冬と違ったり。等々。

無視したところで何てことないと言えば、何てことないないのですが、
Feeling skiをうたっている以上、そういうことにも敏感でいたいと思う今日この頃です。

そう言えば真夏に体調を崩した人が、どうしても漬け物を食べたくなってコンビニで購入、
それを食べたらすっかり元気になったと言う話を身近で聞いたことがあります。
本人曰く、体が塩分不足のシグナルを出していたのだろう。
そうでなければコンビニで漬物など買わない!
と言っていました。

頑張り屋さんな人ほど、自分の体からの信号を無視して無理をしてしまいがちですが、
体からの警告はしっかり感じ取って、暑い夏を乗り切って下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿