2018年10月1日月曜日

秋の信州を駆け抜ける

こんにちは。SHIGEです。

いよいよ10月になりましたね。

雪のシーズンまでもう少し。

各スキー場では、早割のリフト券やシーズン券の受付も始まって、野麦峠スキー場の早割シーズン券も10月31日までの申し込みなら、大人21,000円・子供8,000円という破格な料金ですから、チェックしてくださいね。

え?もう申し込んだ?

さすがです(笑)

さて、私は9月23日の秋分の日、北信州ハーフマラソン大会に出場してきました。

この大会は、野沢温泉村役場をスタートし、木島平村を経由して、飯山駅前にゴールするという21.0975kmのコースを走る大会です。

秋分の日でありながら、結構気温が上がり、最後はバテバテになりながらもなんとか完走できました。

冬の北信州は雪で真っ白ですが、秋の景色も素晴らしかったですよ。

黄金色に輝く棚田の稲穂、リンゴが実った果樹園の木、そして遠くに見える斑尾山や間近に見える高社山の稜線。



どれを取っても素晴らしかったです。

稲刈りが終わると、いよいよ冬支度。

ゲレンデに雪が降り積もる日が待ち遠しくなりますね。

私は12月2日に、今年最後のハーフマラソン大会に出場して、もし雪が降れば、その翌週からスキーシーズンに突入する予定です。

12月2日は、都内を走る予定なので、近くの方は応援に来てください。

よろしくお願いします。


0 件のコメント:

コメントを投稿