2019年2月1日金曜日

2019年2月1日のゲレンデ状況とお天気

皆さん、こんばんは!

オッキーです!

明日からの週末に向けて本日のゲレンデ状況をお知らせします。

昨日降った雪がゲレンデを覆ってくれ
トップシーズンらしい状況となりました。

全般的には午前中は降雪のおかげで柔らかめのカミカミバーン
午後からは少し荒れだしたのと風でたたかれて
少し硬めのコンディションとなりました。

青空が広がり気持ちの良いスキー日和でした。




ラビット降り場は終日‐10℃以下


乗鞍は雲に覆われることなく1日姿を見せてくれていました。

パノラマ

写真左側にも降雪が入り近日中に全幅での圧雪となりそうです。
写真右側は少し締まっていますが新雪滑走が楽しめます!

チャンピオン
午前中は最高のコンディション
午後からは風で柔らかい部分がとばされて
硬めのコンディションとなりました。
 

ラビット
 


こちらも午前は最高のコンディション
お昼くらいからは小回りレーンみたいなものができ
ゲレンデ中央に小さい凸の帯が出来ていました。
ユリワリへの廊下

圧雪が入っていますが吹き黙った部分もあり
端のほうは引っかかり気味でした。

ユリワリ上部

昨日の降雪は風で飛ばされたようで
前日と比べて大幅な積雪アップとはなっていませんでした。
ユリワリ中腹から上部
上部の急斜面中腹から下はしっかりと雪が乗っています。
ただところどころまでブッシュはでています。
風でたたかれた雪ですが新雪滑走は楽しめました。

峰の原
上部のアプローチがまだまだ雪がついておらず
端っこを何とか下れば中腹からは新雪滑走が楽しめそうです。

レストラン樹海 上の斜面上部


地形的に吹溜まる場所で積雪はかなりあります。

レストラン樹海上の斜面

少し風にたたかれていますがしっかりとした積雪があり
底付きしない新雪滑走が楽しめます。

エキスパート(未オープン)

現在、フル稼働で人口降雪中です。
近日中にオープンできそうです。

チャンピオン2

昨日のオープン直後は人口降雪の雪の塊が
気になりましたがその後の天然雪のおかげで
斜面のガタガタはかなり緩和されて滑りやすくなっています。

チャンピオン2下部

上部と比較すればそれほど人口降雪の影響も少なく
滑りやすい状態です。

レストラン樹海から丸山への廊下

圧雪が入っており移動もしやすくなりました。

丸山の未圧雪

丸山上部はまだ積雪が少なく入りにくいです。
ただ中腹からは林間らしく良い新雪が積もっています。

立て水

写真左側に人口降雪が入りましたが
まだ滑るには難しめのコンディションです。
この降雪が一度圧雪されるとよい感じになりそうです。

週末のお天気

土曜日は晴れ予報ですが日曜日は午後から
雪が降り出しそうです。
夜には少し雨交じりになりそうで月曜日以降は
少しゲレンデコンディションが心配です。

その後はまた冷え込みが戻るので
この雨がどれだけゲレンデに影響があるかがポイントになりそうです。

参考サイト
snow-forecast 野麦峠
https://www.snow-forecast.com/resorts/ShinshuNomugitoge/6day/mid

標高1500mの温度、風向き、湿度(米国サイト)
http://wxmaps.org/pix/ea.850

オッキー

1 件のコメント: