2019年3月22日金曜日

3月22日のゲレンデ状況

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

明日からついに今シーズンの野麦峠スキー場の最終営業土日となります。
 
3月の頭には雪不足のため3月中旬で下のコースは
閉鎖になるんじゃないかと不安になりましたが
3月11日の大雪のおかげで何とか最後まで
ほとんどのコースをオープンしたままで終了できそうです!

そして気になるゲレンデ状況ですが
昨日の雨によりかなり雪が溶けましたが
それでもまだまだすべてのコースは滑走可能です!

 
本日は朝から頂上でもプラス気温と
かなり暖かったです。
しかし頂上は最高でも2-3℃だったお陰で
圧雪コースはストップスノーにまではならず
比較的快適な春雪を楽しめました。
 
ラビットコース
午前中は柔らかめの雪でしたが止まったり
大きく引っかかることも無く快適な春スキーとなりました。
ただ営業終了間際は荒れた状態で
少し硬くなりだしちょっと滑りにくさが出てきました。
 
チャンピオン

さすが上部コースだけあり昨日の雨を
あまり感じさせないコンディションでした。
雪質はラビットと同様で比較的良いコンディションでした。
営業終了間際はゲレンデ表面が少し荒れましたが
ベースが掘れることなくフラットのままでした。
 
エキスパート
春雪のおかげでそれほどスピードがです
あまり斜度を感じませんでした。
ゲレンデの荒れ方はラビットやチャンピオンと同様です。
 
チャンピオン2
お昼くらいまでは他のコースと同様のコンディションでしたが
午後遅くなると他のコースより早めに
雪が硬くなりだし他の圧雪コースと比べると
少し難易度が高くなっていました。
 
樹海コース
午前中は御岳山が雲の上に顔を出しており
奇麗な景色の中滑る事が出来ました。
コースの端は少し圧雪が弱いこところがあり
コース中央の滑走がお勧めです。
 
峰の原
現在、ユリワリ側からのショートカットコースは閉鎖しています。
ユリワリ側から少し登るか、樹海側からのエントリーとなります。
雪質は昨日の雨の影響が残る湿雪で
スキーが引っかかりやすくある程度のスピードが
ないとターンしにくい条件で少し難しめでした。
 
レストラン樹海上
昨日の雨の影響が残るコンディションでしたが
ベースが圧雪されているので峰の原よりは滑りやすかったです。
ただ、こちらも湿雪で少し滑走性が悪い雪でした。
 
ユリワリ
 
上から見下ろし
 
中腹から上
中腹のコブの底に一部ブッシュが出ているところがありますが
それ以外はしっかりと雪がついており
コブもそれなりの深さを保っています。
雪質は昨日の雨の影響でスキーがズレにくい雪のため
リカバリーがしにくく
柔らかい雪の割には難しめのコンディションでした。
 
パノラマ
午前は上部コースとそれほど大差ないコンディションでした。
午後からは気温のせいか少し緩み方が早かったです。
そのため午後も荒れ方が上部コースよりは大きかったです。
 
立て水
こちらもパノラマと同様のコンディションでした。
コース脇の雪が溶けてしまったので見た目が
悪くなりましたがリフト側の圧雪部分は問題なく滑れます。
う回路は雪不足のため閉鎖となりました。
 
トレーニングバーン

一番下のコースのため午後の後半は最後の緩斜面で
ストップスノーになってしまいました。
ただ多くの方が上部で滑っていたためか
荒れ方はそれほどでもありませんでした。

 
ファミリーコース
コース脇で一部雪がなくなりましたが
まだ問題なく滑る事が出来ます。
こちらも午後はストップスノーとなりました。
 
明日、明後日のお天気

土曜日:曇り
 
日曜日:晴れ
今晩から冷え込み始めて
今日の柔らかめのゲレンデが締まってきそうです。
 
このため圧雪ゲレンデは硬めの野麦らしいバーンなりそうです。
 
ただ非圧雪コースは今日の荒れた状況のまま硬くなりそうで
少し難易度が高いコンディションになりそうです。
 
月曜日以降も大きく気温が上がることも無く
曇りや晴れ予報となっています。
ただ最終営業日の水曜日には少し雨か雪がちらつくかもしれません。
 
 

 最終営業土日も3月の割には比較的良いコンディションで
皆さんをお迎えできそうです!

FSS オッキー

0 件のコメント:

コメントを投稿