2020年1月9日木曜日

1月9日の野麦峠スキー場のゲレンデ状況と今後の天気

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

今週末は3連休ですが皆さんはどこに滑りに行く計画ですか?

昨日の1月8日は信州付近で季節外れの大雨に降られたところが多く
どこに行くか悩んでいる人も多いかと思います。

野麦峠スキー場もその例外に漏れず
昨日の日中はかなりの雨に降られました…(-_-;)

そんな落ち込んだ気分の中本日ゲレンデに行ってみると
何とベースで1㎝ほどの新雪が積もっている!

上部コースに関しては前日に雨が降ったとは
思えないほどの新雪が積もっていました!

昨日の夕方から野麦峠スキー場はベースぎりぎりの
標高付近で雨から雪に変わりました。

そのおかげで雨でやられたゲレンデの上に
雪が積もり滑走感は非常に良いものとなりました。

下部ゲレンデはお昼付近の気温上昇により
この積もった雪が溶け雨の影響を受けた
硬めの層が出てしまいました。




しかし上部コースは雪が緩むまでの気温上昇はなく
営業最後まで前日に降った新雪の影響がのこり
非常に快適に滑ることができました。


ゲレンデから見える小鉢盛山の木々への雪の付き方や
ラビット降り場近くの木々の様子を見ると
昨日、雨の影響と雪の影響、どちらを強く受けたのかが
木々にまとっている雪からある程度推測できますね。



気になる明日から3連休のお天気ですが
それほど急激に寒くなったりあたたかくなったり
することもなく散発的に雪が降りそうです。

ただ例年のような毎朝-10℃になるようなこともなく
穏やかな気温が続きそうです。

そのため3連休中は多くのお客様の来場が予想され
ゲレンデは比較的早い時間帯から荒れてくることが想定されます。

参考サイト
スノーフォーキャスト:高度別の予報を見れる
https://www.snow-forecast.com/resorts/ShinshuNomugitoge/6day/bot

標高1500mの気温、気圧などがわかる。
http://wxmaps.org/pix/ea.850



オッキー









0 件のコメント:

コメントを投稿