2020年1月10日金曜日

落ちる!

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

明日から3連休ですが皆さんはどこかスキーの
予定は決まっていますか?

私は今年も野麦峠スキー場で皆さんと
ご一緒できる機会を楽しみにスクールで活動しています。

そのレッスン活動中で今シーズン特に皆さんにお伝えしているポイントは

”落ちる!”

です!

私は平均点な方と比べると体力的に少し
恵まれているのでスキーをしていても
ついついターンを急いでスキーを押し付けてしまいがちでした。

スキーって押し付けるとなかなか回ってこなくなって
逆にしっかりと外力をもらえる形を作ってあげれば
落下するだけでしっかりと回ってくるんですよね。

しかし体力がある人は特にですが自分の力でスキーを押し付けることで
スピードコントロールやスキーの方向を変えることを
してしまいがちなんですよね。

昨年の夏にNZで友人と一緒に滑った時に
この点を指摘してもらい自分で
大きな気づきを得ることができました。

今までもこの点は指摘をもらったりしていたのですが
指摘をしてくれる人やその時の状況
また自分の感覚などもあり
なかなか本当に気づくというところまで行きにくいものです。

今回、本当に気づけたのかなと思えたのは
今シーズン、ある程度のレッスンをこなしていて
生徒さんが体重をスキーに預けているのと
自分の力でスキーを押し付けていることの違いが
以前より明確に見えてくるようになったからです。

やはり自分が意識している点は見ていても
自然と目に入ってくるようです。

本日もこの”落ちる”をメインにいろいろお話をしたところ
驚くような滑りの変化の瞬間にご一緒させてもらうことができました!

生徒さんが何かのきっかけで
急激に上達する瞬間ってあるのですが
そのタイミングにご一緒させてもらえるのって
本当にインストラクター冥利に尽きると思います!

今シーズンもまだ始まったばかりです!

今シーズン中ももっとこのような素敵な
タイミングに出会えるように
もっともっと滑りを見る目やスキー技術を
向上させていきたいと思います!

オッキー!

0 件のコメント:

コメントを投稿