2020年1月2日木曜日

自然の恵み

皆さま、明けましておめでとうございます。
今シーズンも、よろしくお願い申し上げます。


さて、12/30はスクール初出勤&初滑りでした。
いつもよりあたたかく感じる野麦、カラダは助かるけれど
ドカ雪が欲しいところですね。

師匠のTOK先生は、残雪を見て、自然の恵みに感謝!と話していましたが、
雪なし県から来ている身としては、雪があるだけでもスゴイといつも感じます。

雪があることは、当たり前ではないのだなあと思います。
ましてやスキーできるのだから、限られたバーンでも十分かと。

ところで初滑りの感想は、やっぱりスキーはオモシロイ~
相変わらず、奥が深かったです。

自然と一体になれる感覚は、スキーならではですね。
いろいろな発見があるので、次回も楽しみです。

ともぞー





0 件のコメント:

コメントを投稿