2020年1月8日水曜日

色々なシチュエーションを楽しむ

こんにちは。kaorinです。

雪不足と言われている今シーズンですが、
先日、幸運にもバウダー滑走を楽しむことができました。

パウダー滑走は、スキーヤーやスノーボーダーにとっては
絶好のシチュエーションではあるのですが、
なかなか楽しめない、という方も多いのではないでしょうか。
足元は不安定で、一度こけてしまうと起き上がるのにも
苦労してしまいます。
そう思うと、余計に体がこわばってしまうし...

では、どう滑るのか?ということですが、
スキー板の真上に立ってスキー板が浮き上がってくるのを待つだけです。
特別な技術ではなく、いつもと同じなんですよね。

技術というよりは、メンタルの問題の方が大きいかな、と思います。
こけることを怖がるのではなく、
「ヤッホー‼️」とそのシチュエーションを楽しむと
体の緊張も解けて、いいポジションで滑ることができます。

あとは、場数です。
パウダーに限らず、色々なシチュエーションで滑ることで
自分の引き出しを増やすことができます。
条件がよくないな、と思う場面でも、是非飛び込んで経験してみてください。
私も、最近自分の滑りに幅が出てきたと自負しています。
それも、(変態)スキー仲間に恵まれ、色々な斜面に飛び込んでいった
結果だと思います。


kaorin

0 件のコメント:

コメントを投稿