2020年2月14日金曜日

2020年2月14日のゲレンデ状況と今後のお天気

皆さん、こんにちは!

オッキーです!

昨日は大雨のため野麦峠スキー場の
営業が中止となりましたが本日は
ちゃんと営業しています。

しかし皆さん気になるのは悪天候後のゲレンデ状況ですよね。

ということで本日2月14日のゲレンデ状況をお知らせします。

全般的に
整地コースは湿った感じの雪で圧雪され
程よい柔らかさで滑りやすい部類のコンディションです!

非圧雪の峰の原とユリワリは僅かにクラスト気味になっており
気持ちスキーがひっかかります。
しかし難易度の部類で行けばハードとミドルの
中間から気持ちハードよりといった感じです。

ユリワリのコブは少しこの雪のせいで引っかかりますが
ある程度の滑走者が入ればある程度柔らかい雪のおかげで
それほどスピードも上がらず滑りやすい部類になると思います。

それでは以下にそれぞれの写真と簡単なコメントを紹介します。

ラビット山頂

空気中の湿度が高いせいで乗鞍や白山が近くに見えます。

ラビットコース

前日の雨もこの辺りは少し雪交じりだったのかもしれません。
圧雪作業の影響が一番でしょうがしっとりして
しっかりとグリップする滑りやすい斜面でした。

樹海コース

こちらもラビット同様に雪の時間帯がある程度あったと思われます。
コース脇などの雰囲気ではそれほど雪が減った感じはありません。
雪質はラビット同様に湿度があり柔らかめで滑りやすいコンディションです。

峰の原



こちらも上部コースだけありある程度の積雪があったようで
雪の量が減った感じはありません。
また12日までにあった斜面についたシュプールはほぼ消えており
少し雨に打たれた雪に覆われていました。
ただ少しクラストしており気持ちスキーが引っかかります。
特に下部に行くとこの傾向がつよくなり
強烈に難しくはないですが少し神経を使う斜面です。

レストラン樹海上

こちらも峰の原と似たような感じですが
少し高度が低いためか以前のシュプールが少し気になります。

ユリワリ





12日にできていたコブはそのまま残っており
こぶの底で土が出ている場所はありません。
一部ちょっとブッシュが出ていますが滑走に問題はない程度です。

ただ少し最中状の雪が積もっているので人が滑っていないところは
スキーがとられ気味で少し難易度が高いです。
ただ何人かが滑ればこれも削られるので明日には問題なくなると思います。
雪は春の湿った雪になっておりスピードもそれほど出ず
まだこぶの落差も大きくないので滑りやす部類に入ります。
ただ上部から少し滑った中間部のピッチが少し狭いので
この部分が少し難しめです。

また下部の斜度が緩くなったところにもコブが1レーンできています。
こちらも土が出ているところもなく比較的滑りやすい雪質です。

エキスパート



さすがエキスパート、これだけ他のコースが滑りやすい状態の中
中間部に少し硬いところがありエキスパートらしさを
主張していました。
ただ全般的には他のコース同様に湿った柔らかい滑りやすいコンディションです。

チャンピオン2





北向き、林間斜面のため柔らかめながらも一番滑りやすい
様に感じられたコースです。
毎回思うのですが右下がりがもう少し弱ければ
もっと良いコースになるんですけどね。

チャンピオン



野麦のメインコースですがこちらも他のコース同様に
少し湿った柔らかい雪で野麦らしからぬ滑りやすさです。
ただ明日以降のお休みで滑走者多くなると
比較的早い時間帯に荒れてくることが想定されます。

パノラマ

上部と比較してもそれほど雪が減った感じはなく
もしかしたらこの辺りでもそれなりに雪の時間があったのかもしれません。
雪質は上部コースとそれほど大差なく滑りやすいコンディションです。

立て水

さすがにこの標高あたりまで下りてくるとコース脇の
雪が減っているのが分かります。
しかし今年はある程度、暖かなることを想定していたので
人工降雪を厚く作っており昨日の雨でもしっかりと
コースに雪が残っています。
雪質としては少し硬めの所もありますが
全般的に他と同じく滑りやすい状態です。

ファミリー

こちらも先日オープンしたてですがしっかりと
雪の厚さを確保してありブッシュなど不安なく滑れます。
最下部のコースですが他のコースと同様の良いコンディションです。

バンビコースもファミリーと同様のコンディションです。

トレーニングバーン

こちらも他のコース同様の滑りやすいコンディションで
トレバンらしからぬグリップしやすい条件です。

明日以降のお天気

明日は今日より少し気温が高めになりそうですが
終日曇り予報なので雪がザクザクにまでなることはないと思います。
ただ多くの方が来場されることが想定され
滑走によってゲレンデは荒れることが想定されます。

明後日は明日と同じ程度の気温ですが
朝から雨が降りそうです。
日曜日の夜には低気圧の通過に伴い寒気が入り込み
気温が下がり雪に変わりそうです。

月曜日は冬型の気圧配置になりお昼頃から夜にかけて
しっかりと冷え込みそうです。
ただししっかりした冷え込みと冬型の気圧配置による
北西からの風のためある程度まとまった降雪にはなりますが
軽い雪のためゲレンデに定着しにくい雪になりそうです。

火曜日以降は数日の間平年並みの気温となり
ゲレンデ状態も落ち着いた状態となりそうです。

参考サイト

スノーフォーキャスト
https://www.snow-forecast.com/resorts/ShinshuNomugitoge/6day/mid

標高1500mの気温、風向き、湿度など(米国サイト)
http://wxmaps.org/pix/ea.850

オッキー



0 件のコメント:

コメントを投稿