2020年2月27日木曜日

2020年2月27日のゲレンデ状況と明日以降のお天気

みなさん、こんにちは!

オッキーです!

早いものでもう2月の最終週になりました。

雪不足のシーズンですが野麦峠スキー場は
標高の高さのおかげでかなり良い状態をキープしています!

明日以降の天気予報を見るとこのコンディションを
ある程度キープしたまま今週末を迎えられそうです!

という事で本日、2月27日のゲレンデ状況をお知らせします!

概要としては上部の整地コースは少し硬めですが
しっかりグリップするグッドコンディションでした!

下部の整地コースは小さめの氷の塊が点在する
硬めのコンディションで少し滑りに行くと感じる人もいたようです。

上部の未圧雪コースは昨日のシュプールが残ったまま
表面が少し集めのクラストとなりかなりの難易度となりました。

バンビ&ファミリー

少し硬めですがそれほど氷の塊を多くなく下部ゲレンデの
中ではそれほど滑りにくくなかったです。

トレーニングバーン

ファミリーやバンビと比べて少し氷の塊が気になりました。
ただ今晩の圧雪作業によりこの塊もすくなくなり
明日以降は硬めですが今日よりは滑りやすくなりそうです。

立て水

コース真ん中あたりに氷の塊が点在していました。
そのため急斜面と相まって少し手ごわい感じになっていました。
明日以降は圧雪で塊が消えていくので硬めの
野麦らしい立て水になりそうです。

パノラマ

こちらも少し氷の塊が気になるバーンでした。
ただ立て水より斜面が緩い分手ごわさも低くなっていました。
写真右側のオフピステはシュプールがついたまま
固まり最上級の難しさになっています。

チャンピオン

基本的には少し硬めですが氷の塊もなく
野麦らしい締まったよくグリップするコンディションでした。

チャンピオン2

今日のベストコースでした!
北向き、林間という事で昨日も雪が
それほど緩まないままだったようです。
真冬の新雪に圧雪が入ったような柔らかい雪を滑れました!

エキスパート

普段は風で雪が飛ばされて硬いことが多いコースですが
昨日はそれほど風もなかった&気温が下がったことで
湿った雪の湿度が抜けてそこの圧雪が入ったので
エキスパートらしからぬ柔らかめのコンディションでした!

ラビット

こちらもエキスパートと同様にいつもの硬いイメージと違い
滑りやすいコンディションのままでした。

樹海コース

樹海コースは圧雪のタイミングのせいかコース全体に
氷の塊が多く点在しており少しスキーがとられやすい
コンディションでした。
峰の原

前日のシュプールが残るまま表面が固まり
最高難度の滑りにくさでした。
ただ多くの方が滑走しクラスト表面が割れてくれば
柔らかい雪が表に出て滑りやすくなりそうです。
昨日の雪のおかげである程度積雪も増え下部にあった
コースのうねりもかなり少なくなってきました。

 ユリワリ

 

 こちらも峰の原と同様に前日のシュプールのまま
クラストしていました。
ただこの雪のおかげで積雪量はふえて新しいコブの
ラインを作ることはできそうです。
それほど強烈なクラストではないのである程度人が入れば
雪がこなれて柔らかくて滑りやすいコブになりそうです。
下部のラインこぶはある程度掘り出されていますが
こぶの左右のヘリにはまだクラストが残っており
直線的なラインしか選べずかなり難易度が高くなっています。
明日以降のお天気


明日は晴れの時間帯が多くなり今日よりも気温が上がりそうです。
ただゲレンデの雪が緩むほどではなく
整地コースはかなり快適なコンディションが想定されます。

土曜日、日曜日は徐々に気温が上がり日曜日は
晴れ予報もあり下部ゲレンデでは少し雪が緩み
春スキーのようなコンディションになりそうです。

月曜日はベースで少し雨になるかもしれません。
ただ中腹より上部では雪になりそうで
僅かですが雪の増加が期待できそうです。

全般的に暖かめですがゲレンデに大きなダメージを
与えるようなことはなく暖かめの春スキーのような
コンディションを楽しめそうです!

参考サイト
スノーフォーキャスト:世界中のスキー場の天気を検索可能、標高差の天気も表示
https://www.snow-forecast.com/resorts/ShinshuNomugitoge/6day/top

標高1500mの気温、風向き、など(米国サイト)
http://wxmaps.org/pix/ea.850

今週末のスキーの参考にしてください!

オッキー

0 件のコメント:

コメントを投稿