2020年2月6日木曜日

2月6日のゲレンデの様子と明日以降のお天気

皆さん、こんにちは!
オッキーです! 

今シーズン一番の寒気がやってきましたが
皆さんの所も冷え込みましたか?

野麦峠スキー場も当然のようにしっかりと冷えて
久しぶりに痛いような寒さを体験しました。

そんな低温なのでゲレンデ状況は非常に良い感じになっており
今週末のゲレンデは非常に良い状態になりそうです!

という事で本日のゲレンデ状況をお知らせします!


今日の気温、比較的暖かくなるお昼過ぎでも
ラビット山頂でこの気温でした!


気温が低いために空気が澄んでいて青空がきれいでした!

ラビットコース

午後になり一部硬いところも出てきましたが
非常に滑りやすいコンディションでした。

チャンピオン



こちらのラビット同様のコンディションでした。
気持ちよくスピードを出して滑れる斜面でした。

チャンピオン2



ラビットやチャンピオンと比べて北向き、林間という事もあり
ほとんど硬いところもなく非常に快適に滑ることができました。

ユリワリ



昨日の水曜日に少し積もった雪は強風によりかなり飛ばされていました。
写真でもわかるように積雪前の硬い表面と
風によるシュカラブで快適とはいいがたい斜面でした。
ただ部分的に吹き溜まりがあり新雪の柔らかい滑走感は
部分的にあります。
こぶはスキーヤー’s右側の上部斜面に
少し浅めのものができており滑走は可能です。

峰の原







こちらもユリワリと同様に風の影響をうけており
積雪は部分的に吹き溜まりがある程度で
シュカラブの所が多くなっています。
ただ全く歯が立たないわけではなくある程度慎重に
滑れば降りていくことは可能です。

レストラン樹海上の斜面

強風の後でも吹き黙ることがあるのである程度期待していったのですが
あまり積もっていませんでした。
ただベースは圧雪が入っているおかげで
それほど滑りにくくはありませんでした。

エキスパート





風で雪は飛ばされていましたが滑っている方が
少ないので硬めながら滑りやすいコンディションでした。
コース上から見る東側の景色もきれいで
蓼科や美ヶ原も見えていました。
また鉢盛山もよく見え山頂の反射板も見えていました。

パノラマ

整地バーンは非常によくスキーヤーs右側は
うっすらとした新雪滑走を楽しめました。
写真右側の丸山はもう少しの積雪があったほうが
楽しめそうです。

立て水

上部で滑る方がおおかったからか非常に滑りやすく
立て水らしからぬ快適さでした。

トレーニングバーン

立て水からの入り口部分は少し硬めですが
トレバンのメインは他のコース同様に快適でした。

明日以降のお天気

明日から月曜日付近までは比較的低い気温が続き
断続的に雪がちらつきそうです。
ただ大幅な積雪増加になるほどではなく
ゲレンデの化粧直しをしてくれる程度と思われます。

火曜日以降は気温が上がりだし
水曜日には降雨の予報も出ており少し注意が必要です。

スノーフォーキャスト(世界中のスキー場の天気予報を見れる)
https://www.snow-forecast.com/resorts/ShinshuNomugitoge/6day/bot

標高1500mの気温、風向き(米国サイト)
http://wxmaps.org/pix/ea.850

オッキー


0 件のコメント:

コメントを投稿